エクステ派?ルミガン派?

話題のリミガンでまつ毛の育毛をのイメージ画像です

長くて濃いまつ毛に憧れる女性にとって、まつ毛育毛剤は魅力的なアイテムです。まつ毛育毛剤は自まつ毛を育毛させる効果があり、ナチュラルに、かつ魅力的なまつ毛になります。数多く存在するまつ毛育毛剤の中でも、ダントツに人気があるのがルミガンです。
まつ毛を重要視する女性たちを見ると、まつ毛育毛派とまつ毛エクステ派に分かれます。どちらもメリットデメリットがありますが、両方を知って自分に合ったものを選ぶといいでしょう。

まずルミガンの特徴としては、以下があります。
・自まつ毛を育毛するので、エクステに通う手間や費用がかからない
・すっぴんのまつ毛に自信が持てる
・エクステよりも格安
・医薬品なので、副作用が起こる可能性がある
・海外製品なので、本物か偽物か見分けがつきにくい
・妊娠中、授乳中は使用できない

一方のまつ毛エクステの特徴は、以下です。
・自分でまつ毛エクステをすることもできる
・きれいなまつ毛のカールを維持できる
まつ毛エクステのために、定期的にサロンに通う必要がある
・サロンに通うと費用が高い
・3週間ほどすると、まつ毛エクステの毛が抜けることもある
・タオルで顔をゴシゴシ拭いたり、うつぶせ寝ができない
・シャンプーで洗い流すときに顔にかかると、まつ毛エクステが取れやすくなる

いかがでしょうか?メリットとデメリット、どちらも一緒に挙げてみました。
費用や手間を考えると、毎日簡単にケアできるルミガンの方が人気です。しかしルミガンは副作用が起こる可能性があるので、使用を敬遠する人もいます。
まつ毛エクステは簡単に購入することができ、抵抗感なく始めることができるのが魅力です。しかし、シャンプーの方法や寝る体制など、日々の生活で気を付けるべきことがいくつかあります。まつ毛エクステを好む人の中には、「毎日まつ毛エクステをするのは嫌だけど、特別な日だけ目元を華やかにしたい」という意見もあります。
ルミガンは日本では医薬品扱いなので、まつ毛育毛剤として使用して万が一副作用が出ても、すべては自己責任になってしまいます。そういった点も理解して、自分はどちらが合っているのか総合的に判断するといいですよ。